• 手順

    1. 下記のAPIを定義します。

      GetWindow
      GetDC
      CreatePen
      SelectObject
      DeleteObject
      ReleaseDC
      
    2. AccessのフォームはMDIフォームになっているので表示されているウィンドウをGetWindowで探します。
      引数はフォームのウィンドウハンドル(Me.Hwnd)です。
    3. [No.2]で取得したウィンドウハンドルを使用してGetDCでデバイスコンテキストハンドルを取得します。
    4. CreatePenで描画する線種類を設定します。
    5. [No.4]で取得したオブジェクトハンドルをSelectObjectで設定します。
      このときの戻り値は保持しておきます。
    6. 各種描画系APIで描画します。(LineTo等)
    7. [No.5]で保持しておいたオブジェクトハンドルを、SelectObjectで再設定します。
      (SelectObjectで設定するものは基本的に必ず戻さなければなりません)
    8. [No.4]で取得したオブジェクトハンドルをDeleteObjectで破棄します。
    9. [No.2]で取得したデバイスコンテキストハンドルをReleaseDCで破棄します。

    ※AccessのVBAおよびAPIの知識が必要です。

  • 注意事項

    現状では1ミリ秒間隔で再描画しています。
    ほかに良い方法がありましたら教えてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

説明がわからないなどありましたらお問い合わせでお知らせください。

ここに掲載された情報を使用したことによって発生した、いかなる損害に対しても
管理者である雅は一切責任を負いません。

スポンサードリンク