• 解説

    ウィンドウから最小化・最大化・閉じるの各ボタンを削除したい場合、何種類か手法があります。
    ここでは、2種類の方法を紹介します。
    1つめは、メニューを削除する方法。2つめはウィンドウからシステムメニュースタイルを除く方法です。

  • 手順(その1)

    1. 下記のAPIを定義します。

      GetSystemMenu
      GetMenuItemCount
      DeleteMenu
      
    2. GetSystemMenuでAccessのメニューハンドルを取得します。
      引数はAccessのウィンドウハンドル(Application.hWndAccessApp)です。
    3. [No.2]で取得したメニューハンドルを使用してGetMenuItemCountでメニューの項目数を取得します。
      (この処理は任意で行ってください)
    4. [No.2]で取得したメニューハンドルを使用してDeleteMenuでメニューの項目を削除します。
      [No.3]で項目数を取得してすべてのメニューを削除するときは下から消してください。

    ※AccessのVBAおよびAPIの知識が必要です。

  • 注意事項(その1)

    閉じるボタンは淡色表示されますが、最小化・最大化ボタンはそのままです。しかし、ボタンを押しても何も反応しません。
    この処理でALT+F4で閉じる機能は無効化できません。
    最大化している時にタイトルバーをダブルクリックすると最大化が解除されてしまいますが、再度、最大化することができません。

  • 手順(その2)

    1. 下記のAPIを定義します。

      GetWindowLong
      SetWindowLong
      SetWindowPos
      
    2. GetWindowLongでAccessのウィンドウスタイルを取得します。
      引数はAccessのウィンドウハンドル(Application.hWndAccessApp)です。
    3. [No.1]で取得したウィンドウスタイルからWS_SYSMENUスタイルを除き、SetWindowLongでAccessのウィンドウスタイルを変更します。
    4. SetWindowPosで変更を反映します。

    ※AccessのVBAおよびAPIの知識が必要です。

  • 注意事項(その2)

    タイトルバーのアイコンも表示されなくなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

説明がわからないなどありましたらお問い合わせでお知らせください。

ここに掲載された情報を使用したことによって発生した、いかなる損害に対しても
管理者である雅は一切責任を負いません。

スポンサードリンク